番茶のお店ふりゅうへようこそ!
番茶の産地・生産者
ふりゅうの主なお取引様
店長紹介
お知らせ
番茶の産地・生産者


阿波番茶 徳島県上勝町

徳島県上勝町で昔から作られる伝統茶。後発酵といわれる日本では珍しいお茶を作る産地。

生産者、武市さんを訪ねたときの茶葉の煮出し風景。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

嬉野玉緑茶 佐賀県嬉野市

佐賀県嬉野の生産者、太田さん渾身の緑茶。このお茶は仕上げに精揉機を使用しないため曲がった形に仕上がるためグリ茶とも呼ばれています。

-------------------------------------------------------------------------------

美作番茶 岡山県美作市

岡山県美作地方で作られる美作番茶。岡山ではお茶処ですが、今はお茶農家さんの数も少なくなり私が伺った時にはふたりにまで減っていました。小林さんはお茶屋さんでありながら数年前から畑も管理し番茶作りも行っています。

美作番茶の天日干し風景。


----------------------------------------------------------------------------------------------

宍喰寒茶 徳島県海陽町久尾



寒茶の木です↓

冬の寒い時期、寒に作るので「寒茶」と言います。
12月~3月の間に山に自生しているお茶の木から丁寧に一枚ずつ手摘みし、
蒸器で40分程蒸します。↓


蒸された茶葉を揉捻機で軽く揉み、その後束になった茶葉を解しながら手揉みしていきます。↓

解し終わったら3日間ほどで乾燥させ寒茶の出来上がりです。